past_event

2011/2/12 (SAT)

11_02_12flier

TICKET 2,500 yen
DOOR 3,000 yen
w / DJ NAO-K
ORIGINAL MIX CD

START  21:00

casa
sala
  • FOOD

  • ヒゲ商店
  • イチバン食堂
  • SHOP

  • T.H.C.
  • HIDAMARI
  • UPPER YARD
  • LIGHTING

  • PI★CA
  • DECORATION

  • CONSENT

B1F casa

SPECIAL GUEST

KIREEK (YASA & HI-C)

kireek 戌年生まれのDJ YASAとHI-CによるターンテーブルユニットKireek。
2人で操るターンテーブルは万華鏡のように次々と華麗な変化を生み出し、1+1=無限大の可能性を武器に、様々なジャンルをクロスオーバーさせた独自のプレイにより行く先々でフロアを完全ロックする。
2007年、日本が誇るビッグレイヴFUJI ROCK FESTIVALに参加。
同年ロンドンで開催されたDMC World DJ Championshipのチーム部門で初出場にもかかわらず並み居る強豪国を抑え世界チャンピオンの栄冠をつかみ取る。その勢いはとどまることを知らず、2008、2009、2010年にディフェンディングチャンピオンとして出場し、日本初の世界チャンプ4冠の偉業を成し遂げ、不動の地位を確立する。
2009年7月にリリースしたオリジナルバトルブレイクス『Kireek Breaks』は、日本はもとより世界のDJから熱い注目を集める。その圧倒的なパワーは衰えることを知らず、この2人にしか成しえることのできない未知なる世界を貪欲に追い求め続ける。

Titles / Awards:
HI-C
2003 Vestax Extravaganza Japan Champion
2004 Vestax Extravaganza World 3rd
2005 Vestax Extravaganza World Champion

YASA
2003,06 DMC DJ Championship Japan Champion
2003 DMC DJ Championship World 4th
2006,07 DMC DJ Championship World 2nd

Kireek
2007 DMC DJ Championship Team World Champion!
2008 DMC DJ Championship Team World Champion!!
2009 DMC DJ Championship Team World Champion!!!
2010 DMC DJ Championship Team World Champion!!!!
2011 DMC DJ Championship Team World Champion!!!!!

close

DJ

城家

DJ城家 大阪生まれホルモン育ち、下町のコスリストことDJ城家(ジョウイエ、jo-yeah)。 2004年に開かれたHIP HOP CONVENTIONのDJ BATTLEでの優勝を皮切りに、2004、2005年と2年連続でDMC JAPAN FINALISTに選 出される。
更には翌年の2006年にDMC関西CHAMPIONの座に君臨、その年の四天王入りを果たす。 それら多くの経験を活かし、十代からのコンビ勝&城家としてのライブ活動、音源ではTHE FLEX UNITEの1ST E.PやSHINGO2のライ ブDJとしても知られるDJ A-1による「ASTREET MIXTAPE ATTACK」、幼少時代からの地元の兄貴であるSHINGO☆西成の「STREET DEMO」等にもスクラッチで参加共演し活動の幅を広げ、無限大の可能性を感じさせる。また、DJ城家自身も地元西成のLABでORIGINAL TRACKやMIXCDを制作し、この度2012年に対してのDJ城家的アンサーMIXCD、「ASCENSION」を自主リリース。 音楽を通してPEACEを奏で、地球と共にASCENSIONし続け全てと調和するDJ城家を見逃すな!

close

NAO-K

DJ NAO-K

close

GREEN DIESEL

green_diesel

close

S2

DJ_S2

close

KOIZMIX

close

2Fsala

LOCAL ARTIST

FirstCut

close

MUKAIDE

close

JAM FORCE

SOUTHERN CROSS

IRIE VIBES

MAGARANX

3Fsala
SPECIAL GUEST

A-FANK SYNDICATE

a-fank 愛知県をベースとして、世界に目を向け活動を続けるa-fank syndicate。
数々のメンバーチェンジを経て、そのサウンドを熟成させながら、基本のツインギター、ベース、ドラムとなる。
ステージによってツインドラム体制になったりアコースティックスタイルでのアプローチなど多才な側面を見せている。

2006年からは名古屋ボトムラインで「PLANET JAM」というパーティーを企画し、 中部地方のジャムを中心とするフリーマインドな音楽を広める。
2007年には初のスタジオアルバム「JOYFUL SLOW LAND」を2010年には2ndアルバム「ROOTS OF THE REVENGE」を リリース。

中部エリアの春フェスとして名高いROCK ON THE ROCKで07年、08年と11年と出演など地元の 東海地方のフェスティバルやホームでのワンマンライブを中心に関東、北陸、関西への ツアーやリキッドヘブンへの出演など精力的な東京でのライブに加え、 初の東北ツアーやフジロックフェスティバル10(木道亭)、天空まつりなどビッグフェスティバルへ出演し活動のエリアを広げている。

サウンドはキャラクターの異なるツインギターを中心に、耳に残るメロディアスなフレーズ、変幻自在なリズム、様々なスタイルの楽曲が絡み合い、独自のサイケデリックな世界を構築し変化し続けている。

A-FANK SYNDICATE Web site

close

LIVE

LASTCALL

lastcall LASTCALL are Massa dogss from original K.G.B(vo,g) Kent wild aka 野犬人 from desperado(mc) ske13 aka 東尋坊 from cremeA代表(mc) OTO(g) Sleep`n bass(b) よ ロンボーン(tb) ひろ ンペット(tr) MNBE&TNBE(ja) Naopantie(dr)。Sun Danceをともに感じ、1999年7月4日、北米アリゾナ州・BigMountainで『Last Call』を結成し、Big Mountain SurvivalCamp→Anna Mae Camp→Taos, New Mexico→Crow Dog’s Paradiseの巡礼後、2000年1月15日サンフランシスコ国連ビル前から『Global Peace Walk 2000』に参加、2000年10月24日ニューヨーク国連まで、『Global Peace Now!』の雄叫びを叫び、祈り、大陸横断。
2004年9月福井県で日本初LIVE。その後、裏日本Representativesとして、毎年Crow Dog’s Paradiseで行われるSundanceにSundancersとSupportersを派遣している。時が許す限り、(最後/永遠に続く)の(叫び/使命・天職)『Last Call』をWherever, whenever, for no reason at allを主旨に、近年では北陸・福井を拠点とし全国のストーナーズを魅了しバビロンを煙に巻きヘッズをロックし続けるatomic E-FUNKBANDとして音で伝えるメッセージを追求しつつ現在もnow進化中。切っても切れない仲間と日々考えながら活動中。
各地の野外フェス、ストリートライブ、ギャザリング等に参加する他、人間回帰をテーマとする祭-49′inをFamilyでオーガナイズ。現在1st single制作中。 Global peace Time has come  All our relations.

close

Macaque (from TKF)

macaque ライブではクラブミュージックを主体にレゲエ、フラメンコやクラシック、ブルース、ハードロック、メタルまで様々なスタイルを見せるギタリスト。 音源としては、DJ YASA「SPACE TRIP」、SING J-ROY「Dee-Jay Daddy」、SUNSET THE PLATINUM SOUNDからリリースの「WALL RIDDIM」、DJ NOZAWA「AIGYO」のトラック製作、録音に参加。自身でも楽曲、トラック製作中。また、オールジャンルイベントTKF presents "Age"も開催している。

close

ARTLESS

LOCAL ARTIST

CRAZY BEAR

Tomoharu
(SilentService / NuBorn / WarmRoom / TwoFace)

close

ROB・ART

SHELL

MINE

GREENMAN

TKF on SNS
tumblr

Copyright © TKF | All rights reserved.